大豆プロテインの特徴と効果

大豆プロテインは原材料が大豆で「ソイプロテイン」とも呼ばれています。大豆プロテインは消化・吸収が遅い特徴を持っています。

大豆プロテインは筋肉づくりを行う人には、あまり利用されていないプロテインです。その理由として、ホエイやカゼインなどと比べて、大豆プロテインは肝臓で代謝されてしまう場合が多いからです。ようするに肝臓で代謝される率が高いので、筋肉に吸収されるアミノ酸の量が少ないと言えるのです。

脂肪燃焼効果が期待できる

大豆プロテインの大きなメリットとして、代謝に関わるホルモンの分泌を強化させる作用があり、これにより代謝を活発化させる働きがありす。この働きにより、代謝が上がり体脂肪燃焼を促進する効果が期待できるのです。

よって大豆プロテインは、筋肉づくりを目的としている場合よりは、減量で体脂肪燃焼を目的としている人に適しているプロテインとなります。

ワンポイント!
筋量をなるべく落とさずに体脂肪を落としたい場合には、ホエイと大豆を配合したプロテイン製品があるので、このような場合には両方を配合したプロテインが効率がよいのでおすすめです。

大豆プロテインの効果的な摂取タイミング

ベストタイミング・就寝前、間食

カゼインプロテインと同じ消化・吸収が遅い性質なので、就寝前や間食などに最適なプロテインです。ダイエット中であれば大豆プロテインは満腹感も得やすいので、間食などに飲んでおけば食事量を減らしやすくなります。

持久型プロテインの効果的な摂取タイミング

ベストタイミング・就寝前

持久型のプロテインはカゼインプロテインよりも就寝前に飲用するプロテインとして効果的です。

おすすめ大豆プロテイン

ザバス ウェイトダウン

ザバス(SAVAS) ソイプロテイン

大豆を100%使用した吸収の良いプロテイン。脂肪燃焼作用があるガルシニアエキスをバランスよく配合。
減量やダイエットをしている方に最適。

 

減量対策としてプロボクサーが実際に使用している話題のダイエットサプリとは!?>>http://www.kyoei-boxing.co.jp/shape-all/

トップページ

Copyright (C) プロテイン完全ガイド. All Rights Reserved.
海外ドラマ